「死者は森へ還る」北欧の死生観を表した神秘的な墓『森の墓地』スコーグスシュルクゴーデン (スウェーデン)北欧アンティーク雑貨をめぐる旅 #15

スウェーデン・ストックホルム市内から地下鉄で15分ほどの街にあるスコーグスシュルクゴーデン(森の墓地)。北欧建築の父であるアスプルンドが生涯をかけて設計した墓地は、「死者は森へ還る」という北欧の死生観を元に、美しく神秘的に作り上げられています。墓地の概念を覆す、人の心に寄り添う優しい場所です。

動画の鳥の鳴き声は本物です。朝一で行きましたが、本当にリラックスできる美しい場所でした!


にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です